フクロウの家 管理人

庭を楽しむ

4年目を迎える二拠点居住。高枝切りバサミで樹木を剪定

9月で購入4年目を迎えたこの家。目下の悩みは樹木の伐採である。 4年も経つと庭の木々は伸び放題に伸びて、いつのまにか裏手の空き地へと越境している。幸い、空き地だから特に大きな迷惑をかけてはいないと思うが、そのままにしておくわけにもい...
2022.01.13
庭を楽しむ

干し柿の保存方法は冷凍がおすすめ。ラップと保存袋を活用

甘柿からの干し柿づくりにチャレンジ。()2~3週間ほど干して、梅干しのようにシワシワになった。 ヒモと爪楊枝を外す。楊枝はただ引っ張っても抜きづらい。回転させながら抜くのがコツ。 割ってみるとこんな感じ。ちょっ...
庭を楽しむ

庭の甘柿で「干し柿」作り。枝がないので爪楊枝で吊るした

久しぶりにフクロウの家(所有する空き家)に行ったところ、庭の柿の木が100個以上も実っていた。 今年は豊作だ 実の重さで、柳のように枝がしなっている。今にも地面に着きそうである。 剪定をしていないため、上に伸びずに横に伸...
2022.01.13
庭を楽しむ

空き家の庭木「ナンキンハゼ」を伐採。3本で約6万円の出費

庭木の伐採が無事に終了した。3本の伐採で58,000円だった。業者さんによれば「樹がだいぶ大きいので金額が高くなりました」ということである。樹が小さければ、伐採の相場は「処分費コミで1本1万円」らしい。ところが、今回はその2倍近くなってし...
2021.10.07
庭を楽しむ

庭木伐採の見積。空き家の状況を写真でやりとり

あまりにも伸びすぎた庭木の伐採。見積をもらうだけで一苦労している。前回の記事()の後、改めて担当者から電話が来た。以前も書いたが、今回から新しく担当になってくださった方。電話の声から想像する限り、私よりも年の若い女性だと思われる。 ...
2021.10.07
庭を楽しむ

空き家の庭木の伐採。なかなか見積もりが来ない

素人の手に負えなくなった庭木の伐採。7月下旬に見積を依頼したが「案件が立て込んでいるのでお盆までには終わらない」と言われてしまった。() その後、何も連絡がないまま1ヶ月が過ぎ、お盆も明けた。いよいよ忘れられているのかもしれない。 ...
2021.10.07
維持管理

LPガスの法定点検は4年に一度。点検員さんからの電話

空き家で契約しているガス会社から「ガス設備の点検調査お知らせ」なるハガキが届いた。訪問予定日時が記載してあり、不都合の場合は連絡しろという。どうやら立ち会いが必須らしい。 タイミングが悪いことに、夏本番を迎える前の空き家点検を済ませ...
2021.09.22
庭を楽しむ

空き家の購入3年目。庭木の伐採を依頼する

庭の木がいつのまにか大きくなってしまった。 2階から見ると、すでに隣家の屋根の高さを超えているようである。隣家との距離はそれなりに空いているが、これだけ伸びると、強風で大きくしなったときに隣家の屋根にぶつかりかねない。 脳裏に...
2021.10.07
補修・修理

被災した屋根が直ったがコロナ禍で現地に行きにくい

令和元年台風15号で被災した屋根。このたび修理が完了した。 業者から報告写真と請求書が送られてきた。とてもキレイに直っている。 【Before】ぐっちゃぐちゃ。 【After】整然と並んだ瓦 火災保険に入っていなか...
2021.09.30
マンガ

【マンガ】私が空き家を買った理由

今は全国的に空き家が増えているため、田舎の一軒家がびっくりするような安い値段で売りに出ていたりします。その中の一つと縁があり、なんとなく気に入って買ったまでは良かったのですが...
2021.09.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました