DIYショーに行ってきた(Japan DIY Homecenter Show 2019)

幕張メッセで行われていた「DIYショー」に行ってみました。(会期:2019年8月29日~31日。会場:幕張メッセ5・6・7・8番ホール。主催:日本DIY協会)

フクロウの家のDIYリフォームに、何か良いアイディアは得られないか?と思った次第。

とっても広ーい会場に、実にたくさんの展示ブースが並んでおりました。(語彙力が貧困・・・)

ザ・DIYといった感じの、木材、塗料、工具、金具類から、これDIYは絶対無理でしょ!っていう一流メーカーのトイレとかまで。アウトドアグッズや防災グッズもあったし、作業着やヨガウェア、トレーニングマシンなんかもありました。

あとは木工や溶接で小物を作るワークショップが数多く開催されてました。燕三条の匠に教わりながら刃物を作れるワークショップなんかも。いろいろ面白そうなのに、時間の関係で参加できず、残念でした。

けっこう参考になったのが、DIYコンテストと称して展示されていた、一般の方のDIY作品のパネルですかね。「押入れを改造」っていうのが2例くらいありました。

個人的には押入れは好きなんだけど、別荘はどうしても留守がちなので、ふすまを閉めちゃうと湿気がこもりそうで、どうしたもんかなぁと思っていたんですよね。みなさんのDIYを見ていたら、これから何を目指していくか(押入れに関してね)、なんとなくイメージがつかめた気がします。

それから、もはやDIYする人には基本的なツールかもしれないけど、商品名でいうと「ディアウォール」とか「ラブリコ」みたいな、ツーバイフォー材、ワンバイフォー材で作る突っ張り収納も、やっぱり便利そうだなぁって改めて思いましたね。初心者はこれくらいから始めてみようかね、と。

特別な収穫があったわけではないけど、広いホームセンターみたいな感じで、回っているだけで面白く、行ってみてよかったです。